スキゾイド雑記帳

人間害悪・人間リスクについての考察

合計特殊出生率0.01

別館『スキゾイドパーソナリティ障害の生存競争』も更新中です。 http://schizoid.hatenablog.jp/


慣れや慣習に我慢して従って適応していくと、無意識のうちにそれを常識として他人に強いるようになる。少なくともこうなっていない人を身近な人に見つけることができない。どうしても人間は自分の経験をスタンダードだと正当化し、それが決定的な間違いだと認めることができない。バブル・出生・学校・労働・恋愛・結婚など、根本的にそれが間違っていることを容認できない。だから、間違った慣習や伝統にピリオドを打つためには、その支配者が死滅するか、服従する側が脱出・退場するしかないのだろう。労働社会や企業社会、社内政治がそれで、退場を容易にするための武器・技術をいかに若いうちの猶予期間に身に着けるかで、人生のクオリティが大きく変わる。それに気づく 機会をあまりに与えられない。