スキゾイド雑記帳

人間害悪・人間リスクについての考察。個の尊重される社会とは。

限定

別館『スキゾイドパーソナリティ障害の生存競争』も更新中です。 http://schizoid.hatenablog.jp/

コミュニケーション能力を就職活動の必須条件にする傾向が必ずしも悪いとは思えないが、それを大学時代に限定して重視するのには違和感がある。本当に社会人としてコミュニケーション能力と呼ばれるものが必要ならば、そういう人間関係の構築法も高校までの学校教育を通して学ぶ機会があってもいいのではないだろうか。高校までは勉強一本で評価しておいて、大学に入学したと同時に学業評価を辞めてしまうのは、単に企業や社会が学業の判定基準を持っていない言い訳をしているようにしか見えない。特に今の人事担当はバブル期の会社全入時代に入社しているので、学業を疎かにする傾向を作り出した世代とも言えるわけで、採用する側の能力もしっかり審査する必要があると思われる。