スキゾイド雑記帳

人間害悪・人間リスクについての考察

神保町から馬喰町問屋街を経由して横浜へ

別館『スキゾイドパーソナリティ障害の生存競争』も更新中です。 http://schizoid.hatenablog.jp/


夕方から神保町の古本屋に用事を済ませに向かったのだが、目当ての古本屋は既になくなっているようだった。地理関係の古い情報が必要だったのだが、もう存在しないのかもしれない。そのまま神保町郵便局に立ち寄り、周辺を散策する。九段下から神田までの学生街はとても落ち着いている。学生街といえども学生は飲食街に集まるので、夕方は閑散としている、というよりも神保町周辺が閑散としているといえる。大きな道路がある通りはターミナル駅以外はそれほど混雑しないのだろうか。

都営新宿線馬喰横山へ。馬喰町問屋街を訪問、オープンカフェや海鮮居酒屋が点在していた。問屋街なので夕方はとても静かだった。過ごしやすい。まだまだ暑さが厳しくないので夕方の散策が快適だ。東日本橋方面へ歩く。国道6号線に出る。蔵前方面に向かえば総武線浅草橋駅がある。あのあたりも前に歩いたがなかなか面白かった。ガード下の商店の佇まいがレトロだ。

浅草線で品川へ出てウイング1号で上大岡へ。ウイングチケットが300円というのは安いと思う。34分で300円。割と直前まで席が空いている。始発の12両快特があるからわざわざライナーを使う人が少ないのかもしれない。都営線からの特急はひどい混雑だった。上大岡では2分乗り換えで市営地下鉄へ。この時間は空いていた。