スキゾイド雑記帳

人間害悪・人間リスクについての考察

得意と好きのすり替え

別館『スキゾイドパーソナリティ障害の生存競争』も更新中です。 http://schizoid.hatenablog.jp/


趣味が旅とか写真を撮ることと言うと、途端に写真が得意であると勘違いされ、撮った写真見せてと騒がれる。私の場合は草木や絶景や人物を撮影しているわけではなく、街の再開発の様子や建物、交通機関の設備、飲食物などを中心に撮影しているので、日記代わりのようなものだし、誰もが満足するような「鑑賞」物を生産しているわけではないので、そういうアプローチをされると若干戸惑う。ただ好きなだけなのに、それが得意であると瞬時に置き換わり、単なる個人的趣味や大衆迎合型ではない楽しみ方をしていると途端にがっかりされることは少なくない。なぜ何でもかんでも「人に自慢すること」を前提にやらないといけないのだろう。そういう空気が蔓延している今日の社会を感じる。