スキゾイド雑記帳

人間害悪・人間リスクについての考察

喜怒哀楽統治国

別館『スキゾイドパーソナリティ障害の生存競争』も更新中です。 http://schizoid.hatenablog.jp/


「このハンバーグ美味しいね」


うん、おいしい、あ、サラダも食べたいな。


「じゃあ追加で注文しようか」


そうして。あ、サラダきた。


「サラダも美味しいね」


うん。もうハンバーグお腹いっぱいだからあげる。食べて。


「ちょっと僕も満腹になってきたなあ」


えーなんでよ。食べられるでしょこれくらい。なんで食べないの?


「いやいや、わかった食べるよ。」


あ、店員さん、パンのおかわり追加で。


「そんなに食べられる?」


大丈夫。


~30分後~


「どうしよう。結構残っちゃったね。」


あなた食べられるでしょ。


「うーん…」


まだ残ってるし、残してどうするの?


「わかった。いただきまーす。」


あー美味しかった。


~翌日~


「昨日食べ過ぎて具合悪くなった…味も覚えてないや…」