スキゾイド雑記帳

人間害悪・人間リスクについての考察

しつこさから逃げられない

新聞の勧誘に困っている。ドアを平気でドンドン叩いてくるし、ドアホン越しに喋っても失礼な話し方しかしてこない。子供をうまく利用して親に契約をさせようとする手口がとても見えるし、どうせ契約してくれないんだからというような投げやりな感じが乱暴な話し方に表れていて、こちらも警戒心が強まるばかりだ。

セールスなどの権利は一般的にどこまでも自由になっているが、一定の規制をかけてくれないと消費者側の精神的疲弊が続く。親が契約していいってこの前言ってたと嘘をついて子供に契約させたりすることも多いので、本当に気を付けたい。販売員も怖い人が多いし、人間不信を助長させる場面の代表的な一つ。