スキゾイド雑記帳

人間害悪・人間リスクについての考察。個の尊重される社会とは。

権利に感謝

別館『スキゾイドパーソナリティ障害の生存競争』も更新中です。 http://schizoid.hatenablog.jp/

有給休暇という名称で建前上与えられている休暇

もちろん、取得することが不可能ということではないが、取得することに遠慮や躊躇が伴ったり、そもそも有給を完全に消化することができるような業務配分になっていない。実際に、有給を20日完全に例外なく消化する企業の話を聞いたことがない。

そんな会社もあるのだろうけれど、恐らく半分程度の人が有給を未消化のまま捨てている状態にあるのだろうし、有給といいながらそれが置物のようにそこにあるだけで、実際に20日間、労働の精神的苦痛から解放される形を担保するような休日の役割を果たすことはほぼないだろう。

手に入れているはずのものが、手の中に存在しない。

希望・絆・愛情・道徳・成長・達成

今日も宙に浮いた有給休暇のような存在の事物が人間を覆いつくす。