スキゾイド雑記帳

人間害悪・人間リスクについての考察。個の尊重される社会とは。

2018-12-29から1日間の記事一覧

ゲームに夢中になっていた僕ら

子供のころ、テレビゲームにはまっていた。まだ幼かったから勝敗にこだわり、一喜一憂していた。一喜一憂というよりは単なるヒステリックだったかもしれない。勝てることが当たり前だと考え、負けると腹を立てていた。腹を立てながらも勝つこと、思い通りに…