スキゾイド雑記帳

人間害悪・人間リスクについての考察。個の尊重される社会とは。

2018-04-09から1日間の記事一覧

人間とラット

生物系統の実験でラットを使うことが多い。人間の実験のために生まれてきて、人間の都合によって育成され、人間の利益のために死んでいく。仕方がないことだが、それが彼らの運命だということ。 これは「実験としての生誕」ともいえ、昨今の人間の生誕とも重…