スキゾイド雑記帳

人間害悪・人間リスクについての考察。個の尊重される社会とは。

2016-04-19から1日間の記事一覧

フィクション

哲学が好きな少年がいた。特に死生観について関心があるようだった。 その少年が、生まれた瞬間に死ぬ運命が確定するという意味で、子供を作る行為は殺人と紙一重だということを、ある日、口にした。こんな思考を持つ少年だが、哲学が好きなだけで普段は明る…